レビュー

三次元と三次元以上の構造の違いについて

(2)
もともと
もともと
渡月先生、いつも学ばせて頂きありがたく思います。 この世に肉体を持ち来させていただくこと、ありがたいことではあるのですが、 私の中のある感覚は気づきだしています。 しかしながら、カルマを許すために、 生きることが私たちの使命を思いだしてきています。 思い出してきた瞬間、気持ちが真っ白になり、やがて薄暗い夜明けの空間へと 移り変わり、ハイヤーセルフを見つけました。 よわい肉体は半分の人生を学びましたが、後は戻るために、私はどれだけの愛を学べ受け止め許せるのか、これからも歩みます。
みちよ
みちよ
膜宇宙とは、初めて耳にするワードです。未来への無限の可能性がイメージできました😊 とても興味深いお話を、ありがとうございます✨