有料記事

占星術的健康の守り方・気をつけ方

4

1〜9人が購入

今、私達の自由が制限されています。 ワクチンは100%じゃないから、しても解放されません。 月は安心感 火星は行動力 今、この2つがおびやかされています。 安心して行動できないストレスがまだまだ続きそうです。 このだらだら続く楽しいことを制限されている生活。 自由ってありがたかったんだと過去の写真をみて思います。 コンサート行き放題 バイキングし放題 イベント参加し放題 会食し放題 人に会い放題、近づき放題 その気さえあれば行きたい時に地球の裏側まで行けたあの頃。私達の行動力を担当している火星を使いたい放題だったんです。 実は使いたい放題だった❗️ 自分の性格的な事情を抜きにしたら、 火星使いたい放題の時代だったんです。 ストレス発散し放題 仕事し放題 スポーツし放題 チャレンジし放題 あの頃は気が付きませんでしたね〜 さて、火星が封印されている今、健康がヤバいです。 心の健康(月)と ストレスによるじわじわ不調(火星の不活性)。 火星が快調だと月も安定してきます。 気持ちよく動けると身体の細胞が喜ぶ。 月と火星の循環はとても大事です。 こんな時代の健康管理法を占星術の視点から解説していきます。 まず、みんながみんな窮屈で膨大なストレスを感じているかというと、そうではありません。 これは元々持っている個性により感じ方が大きく違います。 自由が制限され軽快に動き回れないストレスをもろに感じているのは間違いなく

レビュー

まだレビューがありません

占星術