有料記事

【流産編①】悲劇のはじまり

1〜9人が購入

こんにちは〜✨ すこぶる遅くなってしまい 申し訳ありません🙇‍♀️ ようやく終わりました💦 着床前診断の記事は全て書き終えてますので、続きまして、悲しい悲しい出来事、流産についての記事です。 結局タイトルを【流産編】にしてしまった‥💦 やっぱりこれが分かりやすいですもんね。 あまり公にはしたくないなあ〜と思っておりますので、こちらも有料となっております。 ご興味のある方だけ読んでいただければと思います。 【流産編】については、①〜③の3つに分かれています。 (主な話の内容は、①~②~③と繋がっています) 今回の記事はこちらです↓ 【流産編①】¥200 ・悲劇のはじまり ・出血~入院~流産確定、手術へ向かう途中まで ある先生に言われた、"いびつな形"と言われた胎嚢のエコー写真も載せています 【流産編②、③】はこんな内容↓ 【流産編②】¥200 ・手術当日について ・ちょっとしたグチ(吐かせていただきました😂) ・入院、手術の医療保険についてと注意点 ・なぜ正常胚が流産になったのか 正常胚が流産・・そんなことがあるなんて。 2人の先生に聞きましたが、同じようなことを言っていました。 【流産編③】¥300 ・止まらない出血、わたしに降りかかった大事件  (少しグロテスクな内容あり) ・体外受精・流産出術を行った、あのクリニックへの不信感‥ ・そして転院〜完治 着床前診断の記事でもちょこっと触れた、手術後からの不信感を書いています。 もちろん総集編もありますよ!!↓ 【流産編①〜③総集編】¥500 こちらの記事含めた流産編①~③、全ての内容です。 全部読んで見たい方はこちら!お得設定ですよ^^ ではでは! ちょろっと最初をお見せして、悲劇のはじまりからスタートです。 〜悲劇のはじまり〜 それは妊娠判定後の診察が終わり、可愛い可愛い赤ちゃんのお部屋、4ミリの胎嚢が見れて、大喜びした2日後でした。 本当は5w0dに診察だったのですが、仕事の都合で4w5dでの前倒しの診察での胎嚢確認となりました。 体外受精をしたクリニックのこの日の先生はとても優しい女医さんで、 いちごさん~!おめでとう〜!! ほんと早いねー!! 今胎嚢は4mmほどですよ~! 1日で1mm大きくなりますからね。 楽しみですね、本当におめでとうね! と言って下さり、 また看護師さんも、 おめでとうございます! と何回も言ってくれたので、とても嬉しかったのを覚えています。 はあ〜やっぱりわたしは妊娠しやすいんやあ〜 正常胚やし流産するってことはまずないやろ〜 これで夢の女の子のママやあ😍 一発で妊娠に至った自分、すごすぎ!! と、この時は完全に調子にのっていました。 これから悲劇が起こるとは知らずに。。

レビュー

まだレビューがありません

妊活・子作り・妊娠準備