有料記事

ダイエット(裏道メソッド)~保健師と保健室の先生が行う価値観を変える健康教育~

価値観を変えるダイエットを試してみませんか?(保健師と保健室の先生が行う裏の健康教育)

ダイエットと聞くと、運動や食事制限が王道ですよね。 それは間違いないのですが、それって、継続しないとなかなか成果が出ません。 そして、その継続がネック。 習慣化すれば楽になると思いますが、それまでが結構大変です。 しかも、ダイエットって意識してやればやるほど、ハードルが高くなって面倒になってくるからジレンマという・・・。 ダイエットはいかに無意識で出来るかがカギになってきます。 肥満外来の医師が言っていた言葉で「体重が増えた時の原因は記憶に残っていることは原因ではない。」があります。 「あの時ウォーキングをさぼったから」「あの時にお菓子を食べすぎたから」と反省する人が多いですが、記憶に残っているそれらは、まず原因ではなく、記憶にない行動や習慣にこそ原因があるということでした。 ダイエットは行動にフォーカスしがちですが、価値観を根本から塗り替えないとなかなか成功しません。 私は子供の頃太っていたのですが、就職をしてから現在までに15kgのダイエットに成功しました。王道である運動や食事といった行動にフォーカスしたものではなく、価値観を変えるためのメソッドをこの記事に散りばめてあります。 私は保健師を経て養護教諭(保健室の先生)になりました。大人の生活習慣病の指導をする中で感じたこと。そして、今度は子供への保健指導を通して感じたこと。 仕事では、王道な運動についてと食事指導を行いますが、この記事では、そういった内容は含んでいません。肥満の方達と対面して感じたことから価値観を塗り替える方法を考えました。そのノウハウを詰め込んだ、本気のダイエット(裏の健康教育)を試してみませんか?

レビュー

まだレビューがありません

ダイエット・ボディメイク

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード