有料記事

コロナワクチンでアナフィラキシー(泣)恐怖と教訓

もー、ワクチンでもストレス!! みなさん、摂取後に15分待機しますけど。 アナフィラキシーは後からも出ます。 今思えば、摂取後、少し兆候はあったんですけど。 軽く出ると、それって、わからないですよ。 10時間経って蕁麻疹が出て、初めて気が付いたのです。 びっくり、怖かったです。 夜ですから病院やってないし。 しかも日曜日でしたし。 県の相談センターに電話するしかできない。 電話しましたら、これこれの症状になったらすぐ救急車を呼ぶようにと、指示を受けましたが。 恐ろしく不安な夜を過ごしました。 ちなみに、わたくし、アトピー性皮膚炎、花粉症、慢性鼻炎でございます。 これらは接種可能とのことですから、単純にわたくしのアレルギー体質によるものでしょうか。 食物アレルギーは詳しく検査をしたことがございません。 ただ、生クリームやバターでアトピーが出ることはございます。 洗濯洗剤はアトピーが出るので使えません。 まあ、関係ないでしょうけど。厚生労働省がアトピー性皮膚炎は大丈夫だと言っておりますので。 薬や予防接種でアレルギー反応が出たことはありません。 ですが、わたくし、インフルエンザの予防接種を受けたことがございません。 問診票でワクチンや予防接種でアレルギーが出たことがあるかという質問がございますが、ない、と回答しましたけれど、子ども時代に何やら打ってから、何か打ちましたっけ? 間がかなり空いておりまして。 この質問、やっかいですね。 他にも蕁麻疹が出た方がいまして、大変つらい状況だったそうです。 友人の娘さん、やはりアナフィラキシー。それも後で出ました。 わたくしはファイザーでした。 友人の娘さんはモデルナでした。 わたくしの場合を、時系列でアナフィラキシーの発生状況と、指示された対処、その後に思った教訓について書いてみました。 あまり神経質になってもどうかとも思いますし。 そうかといって、気をつけなくてはいけませんし。 変な噂になるのもいかがなものかとも思いますし。 リブログとかされたくないですし。 そして貧乏なわたくしでございます。少しでもお金になるなら、体験記を売りましょう。 ということで、結局、有料記事にしてしまいました。 あくまでもご自身の備えとしてお読みください。

レビュー

まだレビューがありません

その他(ライフスタイル)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード