有料記事

この世の原理原則を知ることが「生きる」成功のカギ

1〜9人が購入

ワタシが天邪鬼から一転し、 人の意見を聞いてそれを体験してみる ことをして知ったことは 「この世の人は『真理』に自然に、無意識に反応している」 ということでした コレは真理(原理原則)を学び「真理とは何か」を知らなければ気づけなかったことです 最近で言うと「鬼滅の刃」 炭次郎の「純粋」「愛」「信頼」 煉獄さんの「素直」「自信」「希望」 人は真理に触れ、そのエネルギーに感動し勇気づけられるけれど、それは一瞬で終わる 日常に戻れば、自分や人を責め、裁き、比較することを繰り返す「クセ(カルマ)」と言う自分の創り出した無限ループのエネルギーを断ち切る術を知らないので、どれだけ感動しようと響いて涙しようと人は変わらない 人は「感動」という、どこからくるのかわからないエネルギーを感じると「神聖さ」を意識し、 その中で震え、涙を流すと「清く」「純粋で」「毒やアカを落とせた」ような思考を持っています でも実際には何も変わっていません 正確に言えば、変化は起きている 変化は起きているけれど、変化を継続させる術とエネルギーが無い 感動の震えで人格が変わることはあります それは「死」が自分と隣り合わせにある時です 人生のどん底にいる時 何も望まず、全てを捨て、この世から消える覚悟がある、だからこそ抵抗せずに全てを受け入れられる瞬間が訪れた時だけです

レビュー

まだレビューがありません

その他(キャリア・人生)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード