有料記事

令和3年7月31日(土)パインフィールドJRA全24レース軸馬穴馬ピックアップ

お待たせしました。 「令和3年7月31日(土)パインフィールドJRA全24レース軸馬穴馬ピックアップ」(日刊版。税込380円)です。 *「ツルマツコンピ2着じゃダメなんです」につきましては、後ほどお知らせがあります。 先週の全レース競馬予想からベスト予想3選です。 第3位 7月25日(日)新潟6R 穴シナモンスティック(12番人気2着) (14日のWコース調教が抜群の動き) *調教の動きが抜群なのに12番人気だったのは、自ブロック制のない不利な状況の関東馬だったことと、地味なイメージのビッグレッドファーム生産馬で柴田大知騎手騎乗が影響しています。おかげで複勝1000は予想以上の高配当でした。ただ4着スプラウティングが3着だったら三連複767倍も当たっていました(泣)。 第2位 7月24日(日)函館8R 穴リキサントライ(5番人気1着) (ご当地馬主。攻め走るだけにダートで一発あるかも) 穴ケイアイシェルビー(3番人気3着) (砂を被ると嫌がるだけに、今回の大外枠は大歓迎) *リキサントライのオーナーは、函館の建設会社の社長さんというご当地馬主。古くはリキサンパワーやリキサンワイスも函館巧者で、地元で一発あると思っていました。初ダートで一変。単勝1460、ワイド1930をしっかり的中しました。 第1位 新潟12R 軸ロナ(3番人気3着) (前回は直線競馬で不利な最内枠に泣いた。鮫島克駿騎手と橋口厩舎のタッグは連対率100%の好相性) 穴パラティーノヒル(9番人気2着) (直線競馬で良く穴を開ける南田厩舎の馬に、穴の丸田騎手が騎乗) *日刊版記事「自信の勝負レース」ではもっと詳しく説明していますが、外枠の馬の中で穴の条件が揃った2頭で2着3着。2頭とも10番人気くらいだと思っていたのに、外枠というだけで売れたのは残念でしたが。月刊メルマガ「パインフィールドの全レース競馬予想」ともども、スイーツマジックとの馬連万馬券12670とワイド2370×3を的中させました。 この記事は JRA全レースの「軸馬1頭」と「穴馬1~2頭」を紹介しています。 (穴馬には競馬力向上をアシストする寸評をつけています) (軸馬にも競馬力を向上をアシストする寸評を一部つけています) 要は、私が別でやっている月刊メルマガ「パインフィールドの全レース競馬予想」の日刊版です。 (ただし。。。月刊版についているWIN5の予想と、参考の買い目はついていません。それ以外はすべてついています) では、こちらからどーぞ。

レビュー

まだレビューがありません

競馬

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード