有料記事

億万長者になれる秘密

1

1〜9人が購入

語学が重要 英語と中国語とヒンディー語を学習しましょう。 その中でも、英語は必須です。TOEIC900点以上と英検1級とりましょう。 約7000円で、24時間レッスン回数無制限の「ネイティブキャンプ」は、その名の通り、1時間いくらとかではなく、1ヶ月この金額で、何回でも先生を変えて、フィリピン人等と会話が出来る画期的なサービスだ。24時間×30日の720時間ずっと英語話すことも可能です。 英語学習のメリットとして、世界旅行が可能になり、人脈も増えるのです。 人脈を増やす事が重要。 語学の学習をすると自然に人脈が増えます。 人脈を増やすことで大金がゲット出来ます。 例えば、お店でも人口が多いと商品が売れて、お客さんが多いとお金も大金稼ぐことが可能です。 ドルを今のうちに購入して、更にアメリカの銀行口座を作りましょう。将来英語を話す国のアメリカやオーストラリアに行くことをおすすめします。 日本では、人口1位は東京都です! 又、東京が日本一高収入でビジネスの街ですし、調べると東京が一番億万長者の人数が多いです。また給料の1位も東京です。 よって、人口が多いと大金になることがわかりましたね。 ということは、人脈が増えれば増えるだけ金稼ぎが可能という事になります。 FP1級の人からも人口が多いとこはお金が稼ぎやすいと言ってました。 日本の人口ランキング 東京1位です。 英語と中国語とヒンディー語が話せると 1 英語15億人 2 中国語11億人 3 ヒンディー語6億5000万人 の約30億人と話が出来ます。 一人から100円貰えると3000億円!1000円貰えれば3兆円。 イコール、語学を学べば最強です。 リピートで一人から1000円×10回だと1万円になり、1万人×人脈が収入となります。約30億人の上記の例で行くと30兆円です。よって語学が最強な金持ちになる方法です。 名刺交換を積極的にしましょう。 名刺の裏には、会った日付と、相手の持ってる資格等をメモしましょう。 名刺交換をしたら、次に、コミュニケーション力が重要となります。 コミュニケーションは毎日3時間程度色んな人と会話する事が重要です。 そして、名刺を交換した人から情報貰う事が重要。 自分の話の10倍相手に話をさせるのです。 理由は、情報が大金に変わる。 よって、情報を集める為に相手に長く話してもらうのがこつです。 自分が意識することは、聞き上手と記憶することです。ICレコーダーもよいでしょう。重要部分を話した相手の時間のみをメモ紙にかきましょう。後でその時間を再度家で再生して復習することも可能です。 情報を世界中の人から貰うことが重要です。 情報が後々、大金になるのです。 例えば、学校で習った英単語や敬語とかも、言い換えれば情報です。 その時、重要なのが、記憶力となります。 右脳記憶がベストです。普通の人は左脳記憶です。 左脳記憶の100万倍の記憶能力があるのが右脳記憶と一般に言われてます。 よって、右脳記憶を鍛えることが重要です。 オススメは七田式右脳記憶です。 話を聞くときは、ノートにメモをして話を聞き、分からないことは全て相手に聞く事が重要となります。 一日の話の内容をパソコン等にメモして、記憶する事が重要です。 反復学習しましょう。又、勤勉も重要です。 情報を記憶したら次にHPを作ります。 そのHPに世界中の情報をまとめるのです。そしてアフィリエイトサイトやユーチューブのサイトも作り、稼ぐんです。 数字に強くなることも重要で、億万長者は基本的数字に強い人が多いそうです。

レビュー

(1)

まだレビューがありません

その他(ビジネス)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード