有料記事

カルマと病の関係

人間の心や身体に影響するほとんどの病は、自分自身が生み出したエネルギーそのものが原因になっています。

カルマと病は密接な関係があります。 例えば、第5チャクラに必要な笑うという行為。 笑い声の不足は、喉の不調に関係しています。 人を責める気持ちが咳というエネルギーになったり ときには喘息にもなります。 日々笑わず、ただ怒りのエネルギーに身を任せていると 後にエネルギー不足を招きます。 やがて憎しみのエネルギーは、癌という病の原因となります。 人間の心や身体に影響する ほとんどの病は

レビュー

まだレビューがありません

その他(キャリア・人生)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード