有料記事

ツルマツコンピ2着じゃダメなんです。 7月10日(土)小倉福島函館

「ツルマツコンピ2着じゃダメなんです。 7月10日(土)小倉福島函館」(日刊版。税込500円)です。 先週の全レース競馬予想からベスト予想3選です。 第3位 7月4日(日)函館8R 軸パイネ(4番人気3着) 穴モリノカンナチャン(2番人気1着) 穴ファジェス(6番人気2着) (洋芝得意なハービンジャーとモーリス産駒の2頭。昨年洋芝で実績があるのも良い) *この予想の良かったところは、推奨した3頭で決まったところです。しかも月刊メルマガ「パインフィールドの全レース競馬予想」と、日刊予想記事「自信の勝負レース」では、1~3着を◎→〇→▲の順に推奨。三連単19290をしっかり的中させました。 第2位 7月3日(土)函館10R臥牛山特別 穴クロスザルビコン(5番人気2着) (左側だけチークピース着用の効果覿面) 穴インペリアルフィズ(10番人気1着) (全兄ダービーフィズは函館記念勝ち馬。この馬の洋芝出走を心待ちにしていた) *インペリアルフィズが洋芝に出走したら買おうと4年以上待ち続けていました(爆)。2着クロスザルビコンとの着差はわずかクビですが、3着は以下は離しており強い内容でした。単勝4200、馬連17000、ワイド3690をスマッシュヒット。個人的には4番人気3着のデルマアシュラを、格言「北海道のデルマ」でおさえていて、三連複31530をバッチリ的中しました。 第1位 7月3日(土)函館11R函館日刊スポーツ杯 軸メイショウミモザ(3番人気3着) (函館芝1200m2-1-0-0の巧者。札幌を除外になった分仕上がりも進んだ) 穴メリーメーキング(12番人気1着) (23日の函館W調教が超抜群。函館W好調教馬は芝1200mで好走リンクする) *2021年一番のナイス予想だったと思います。月刊メルマガ&日刊予想記事「パインフィールドの全レース予想」や、日刊予想記事「ツルマツコンピ2着じゃダメなんです」をご覧の方はご存じと思いますが、勝負レースの自信度を☆の数で示しています。このレースの☆はめったにないマックスの5つで、しかも12番人気の馬を推奨ですから大ホームラン予想だと思います。 実はワタクシ、函館洋芝得意です(笑) 札幌はそれほど得意ではないのに不思議です。 単勝9500、複勝1300、ワイド5940、馬連17890、三連複32240を総取りでした。 「ツルマツコンピ2着じゃダメなんです」 同じ値段で、以前よりサービスを充実させてもらいます。 ①従来の『GTC馬』に加えて 『TC馬(以前に紹介していたものを復活)』も紹介します。 *『GTC馬』と『TC馬』の定義 パインフィールドの全レース競馬予想の「ツルマツワイド推奨馬」で かつ 「日刊スポーツコンピ指数の高数値馬(85~90の数値)」の馬GTC馬(目標勝率60%) 「日刊スポーツコンピ指数の高数値馬(84~82の数値)」の馬TC馬(目標勝率40%) ②GTC馬とTC馬が合計5頭未満の場合は、筆者の単勝オススメ馬を追加して推奨馬が最低でも5頭になるようにしたいと思います。 こんな感じでやってみますので、どうかよろしくお願いいたします。 サンプルはこんな感じです。 >>>>>>>>>>>>>>> まず ツルマツワイドコーナー 推奨馬が2頭の時は 「2頭のワイド」と「穴」馬の複勝1点がオススメ。 推奨馬が3頭の時は 「3頭のワイドボックス」と「穴」馬の複勝(2点)がオススメ。 *「穴」馬の単勝や、ツルマツワイドを馬連や馬単で買うと破壊力は増します。 ◎は「ツルマツロール単勝馬」 ◎◎は2回転目、◎◎◎は3回転目。 ◎→◎◎→◎◎◎の順に転がします。 ▲は「ツルマツロール複勝馬」 ▲▲は2回転目、▲▲▲は3回転目。 ▲→▲▲→▲▲▲の順に転がします。 ♥は「ツルマツワイドロール(♥のついた2頭のワイド)」 ♥♥は2回転目。 ♥→♥♥の順に転がします。 *単勝複勝は3回、ワイドは2回転がれば成功です。 (ころがし馬券は50~100倍を目標。年間2回当たればプラスになると思います) なお「メインレース名」、「障害」、「勝負」の表記があるレースは、自信度を☆の数(最大5個)で示しています。 ツルマツワイド小倉 1R☆☆☆障害 軸ディレットーレ 穴カリヨンヒーロー (父は産駒が初障害から良く走るエイシンフラッシュ、祖母の兄に中山大障害三連覇のポレールがいる障害血統) 2R 軸テーオーブレイブ 穴ショウナンガニアン (芝1400mの持ちタイム1分20秒7は超抜群。芝1F短縮なら切れる) 穴ドーターオブナイル (母は小倉2歳ステークス勝ちのジュエルオブナイル。小倉芝1200m替わりで一変する) 3R 軸タマモバニラ 穴カネトシバレンシア (前回は展開が厳しかった。2走前4着した時のように好位でも競馬が出来る) 穴ヒキガネ (ダート1000m得意がの城戸義政騎手) 4R 軸テイエムグレイト 穴ベストオブラック (脚抜きの良いダートで2回掲示板内あり) 5R 軸フィデル 穴シゲルユキミザケ (半兄にシンザン記念勝ち馬グァンチャーレがいる隠れ良血馬) 6R 軸ベヴィアーモ 穴チャームポイント (昨年はイマイチだったが、一昨年の2歳世代のメイクデビュー成績が良かった坂口厩舎の馬) 穴キーマーキュリー (小倉芝1200mのメイクデビュー成績が良い川村厩舎の馬) 7R 軸タガノディアーナ 穴▲▲シャドウエリス (プログノーシスが勝った1勝クラス組はハイレベル。順調の強みでチューリップ賞のストゥーティ、タガノディアーナとの0.2秒差は逆転可能) 8R 軸アレクサンドロス 穴キョウワウォール (柴田未崎騎手から中井騎手への乗り替わり) 9R 軸テーオーフォルテ 穴サンサルドス (小倉芝2600mは1-1-0-1と大の得意) 10R 軸ハンディーズピーク 穴スキッピングロック (ダート1700mも1800mも持ちタイムトップはこの馬) 11R☆☆☆北九州記念3 軸ヨカヨカ 穴クーファウェヌス 穴ファストフォース (野芝の夏の小倉実績がある3頭。軽ハンデを味方にできそうなのも良い) 12R 軸クーファピーカブー 穴カーテンコ-ル (ダート1000mのスペシャリスト2頭) ツルマツワイド福島 1R 軸ヴァプンアート 穴ビレッジライナー (芝1800mの走破タイム的にはこの2頭) 2R 軸リュウノクララ 穴リネンデザイン (母リネンパズルは芝直線1000mのスプリンター。一気の距離短縮で一発ある) 3R 軸リュヌダムール 穴エコロワカ (前回は強気に行き過ぎた。外目を揉まれず先行なら好位でもOK) 4R☆☆☆☆勝負 軸ダリアテソーロ 穴エルピーダ 穴エンプレスソウル (ハイレベルだったジュリアバローズの勝った未勝利組3頭) 5R 軸ワープスピード 穴エコロドラゴン (メイクデビューから人気薄で好走することがあるエコロ冠の馬) 6R 軸ネッスンドルマ 穴ウインドアベニュー (夏の福島芝1200mのメイクデビューが得意の岩戸厩舎の馬。土曜日はダメだったがもう一度) 7R 軸ロードレイライン 穴◎◎デュークアックス (前回は8着だったが大外回して直線突き抜けそうな勢いで追い込んできた。太目叩いた今回は終いの伸びが違ってくる) 8R 軸スイーツマジック 穴ヒガシヴァルキリー (8走前福島芝1200mを重馬場で勝っている) 穴オリアメンディ (上はストーミーシー、トキメキと道悪が得意の母系) 9R 軸コモレビキラリ 穴ポップフランセ (23日の坂路が自己ベスト。3歳春に戦ってきた相手からして立ち直れば勝ち負けになる) 10R 軸オジョーノキセキ 穴ストラトスフィア 穴カンタベリーマッハ (穴は前回出遅れて不完全燃焼だった2頭) 11R☆☆☆ラジオNIKKEI賞 軸リッケンバッカー 穴グランオフィシエ (ラジオNIKKEI賞は年長馬と戦ったことがある馬が良く穴を開ける。今年唯一の該当馬はこの馬) 穴▲▲▲デルマセイシ (ラジオNIKKEI賞が得意な音無厩舎の馬。エイシンフラッシュ×スペシャルウィークの血統は道悪が得意なはず) 12R☆☆☆☆勝負 軸♥♥サンキューレター 穴♥♥トミケンレゲンダ (1年振りを叩き一変。今回は差し届く) ツルマツワイド函館 1R 軸ジョーブリッランテ (グランアプロウソの勝ったメイクデビュー組で一番スムーズさを欠いたのはこの馬) 穴ミンナノユメミノル (ハイレベルだったカイカノキセキの勝ったメイクデビュー組) 2R☆☆☆☆勝負 軸グラスピレ 穴▲バクシンクイン (多少の出遅れがあっても、今回のメンバーなら馬券対象内に届く) 3R 軸スマートエミネンス 穴◎スプリングローズ (叩き2走目、乗れている泉谷騎手への乗り替わりで押し切りを狙う) 4R 軸マテンロウアレス 穴レイトンヒル (逃げ馬に騎乗した時の斎藤騎手は穴) 穴フェイトリッパー (前回は出遅れがすべて。レースレベルは高かった) 5R 軸ノートルプロメス 穴インペリアルライン (2020-2021メイクデビュー成績の良かった中舘厩舎の馬) 6R 軸ライム 穴レヴォリオ (父ジャスタウェイは芝向きだが、ダート向きの母系に賭けてみたい) 7R 軸ダッシュダクラウン 穴グッドリドゥンス (ダート2400mは1-2-1-2と大得意な舞台) 8R☆☆☆☆勝負 軸パイネ 穴モリノカンナチャン 穴ファジェス (洋芝得意なハービンジャーとモーリス産駒の2頭。昨年洋芝で実績があるのも良い) 9R☆☆☆☆勝負 軸タイセイグラシア 穴エアリーフローラ (函館芝1200m1-1-0-0。休み明けも仕上がり万全) 10R 軸ヴィーダ 穴◎◎◎アコルドエール (父オルフェーヴルの背中を知る池添騎手への乗り替わり) 11R☆☆☆巴賞 軸サトノエルドール 穴マドラスチェック (芝でも実績あり。斎藤騎手の逃げ一発に期待) 穴ナイママ (2-1-1-1と得意の洋芝の舞台で復活) 12R☆☆☆☆勝負 軸♥サトノジヴェルニー (5走前の札幌芝1200mがめちゃめちゃ強かった) 穴♥ガリレイ (函館芝1200m1-1-1-0。去勢され気性の成長が著しい今年はもっとパフォーマンスが上がる) 続いて「ツルマツコンピ2着じゃダメなんです(Newバージョン)」のコーナー。 単勝、馬単&三連単1着に来る可能性がかなり高い馬を『GTC馬』(GTCとは「厳選」「ツルマツ」「コンピ」の略) 単勝、馬単&三連単1着に来る可能性が高い馬を『TC馬』として紹介します。 (対象レースは、障害レースとメイクデビューを除くJRAの全レースです) *GTC馬およびTC馬の定義 パインフィールドの全レース競馬予想の「ツルマツワイド推奨馬」で かつ 「日刊スポーツコンピ指数の高数値馬(85~90の数値)」の馬GTC馬(目標勝率60%) 「日刊スポーツコンピ指数の高数値馬(84~82の数値)」の馬TC馬(目標勝率40%) と言います。 GTC馬やTC馬を、ぜひ馬単&三連単の1着固定の候補にしていただければと思います。 *GTC馬とTC馬が合計5頭未満の場合は、筆者の単勝オススメ馬を追加して推奨馬が最低でも5頭になるようにしたいと思います。 日曜日の GTC馬は1頭 小倉10Rハンディーズピーク TC馬は1頭 小倉3Rタマモバニラ GTC馬とTC馬が合計が5頭未満だったので、筆者のオススメ単勝馬を3頭紹介します。 函館3Rスプリングローズ 福島7Rデュークアックス 函館10Rアコルドエール 2021年07月04日 小倉 10R 15時00分 西部スポニチ賞 ◎:6枠 6番 ハンディーズピーク ----------------------------------- 馬券  :単勝 買い方 :通常 指定方式:馬番 組合わせ:1点 購入金額:1,000円 馬/組番:6 6 1,000円 ----------------------------------- 2021年07月04日 小倉 3R 11時05分 3歳未勝利 注:7枠 11番 タマモバニラ ----------------------------------- 馬券  :単勝 買い方 :通常 指定方式:馬番 組合わせ:1点 購入金額:100円 馬/組番:11 11 100円 ----------------------------------- 2021年07月04日 函館 3R 10時55分 3歳未勝利 ☆:8枠 11番 スプリングローズ ----------------------------------- 馬券  :単勝 買い方 :通常 指定方式:馬番 組合わせ:1点 購入金額:1,000円 馬/組番:11 11 1,000円 ----------------------------------- 2021年07月04日 福島 7R 13時35分 3歳未勝利 ☆:4枠 6番 デュークアックス ----------------------------------- 馬券  :単勝 買い方 :通常 指定方式:馬番 組合わせ:1点 購入金額:1,000円 馬/組番:6 6 1,000円 ----------------------------------- 2021年07月04日 函館 10R 14時50分 檜山特別 ☆:6枠 7番 アコルドエール ----------------------------------- 馬券  :単勝 買い方 :通常 指定方式:馬番 組合わせ:1点 購入金額:1,000円 馬/組番:7 7 1,000円 ----------------------------------- >>>>>>>>>>>>>>> この予想を御所望の方は。 こちらからどーぞ。

レビュー

まだレビューがありません

競馬

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード