有料記事

不倫恋愛、失恋して復縁してわかったこと

私は今の彼とつきあいはじめて ラブラブ期がすぎ半年たった頃。 彼があまりにも素敵な人だったので 彼の気持ちがだんだんとおちついてくると同時に私は。 あれ?私に冷めた? 私なんかと彼は、やっぱり、釣り合わないのかな・・ なんて勝手に思い込み、卑屈になっていってしまった・・ そんな事がありました。 そして、生活は彼中心になり、 とにかく、自分の寂しさや喜びを彼に満たしてもらおうと 「愛されたい、必要とされたい」 と思うようになっていきました。 そのこと自体は、悪いことだと思っていませんでしたが。 その気持ちがだんだんと強くなっていくにつれて なぜか彼とぎくしゃくし、 時々ぶつかることも出てきました。 そして、ついに私は 2018年の7月18日(水)に 彼から 「冷めたんだよ、今日からLINEもメールもしない」 と言われてしまったのです。

うまくいっていると思っていたのに・・ なぜ? あんなことで・・ あそこまで、彼は怒ったのだろう・・ ふられた当時の私は あまりにもショックで 頭を大きなハンマーで殴られたような衝撃を受けました。 話し合えば、わかりあえるはず! と思っていたからです。 私は、その日を境に、食事ものどを通らなくなり痩せました。 しかし、私はショックを受けながらも、 自分自身に問いかけることにしたのです。 人は、誰しも一度きりの人生だからこそ 絶対にやるべきことがある。 課題があるのだと思いました。 彼からふられたことは 後になって、私の人生にとって必要なことだったと思いました。 そしてこの経験は、大きな気づきをもらえるきっかけとなりました。 それは、何かというと 大きくまとめると二つあります。

レビュー

まだレビューがありません

再婚・復縁

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード