有料記事

Oリングテストのトリック

 未だに、占い業界で多用されている、Oリングテスト。今回これを、扇子を使ってそのトリックをわかりやすく紹介します。  ちなみに、Oリングテストとは、ニューヨーク在住の日本人医師大村恵昭博士が1977年頃見つけたとされる、「生体そのものが極めて敏感なセンサーで、毒物を近づけたり、体に合わない薬剤を手に持たせたりすると、筋の緊張は低下し、逆に有効な薬剤では緊張が良好に保たれる」という原理を応用し、親指と他の指でアルファベットのOの字を作り、力いっぱい引っ張って開くかどうかを鑑定するもの。まず、この写真では開く原理から。

 まず、このように間接面に対して、直角に力を与えた場合。指は簡単に離れてしまう。では、何故あんなにも片方の手にパワー何がしを乗せた瞬間に、あれだけの力が出て、どんなに強い力でも離れないか。

レビュー

まだレビューがありません

その他(占い)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード