有料記事

株トーク 6月1日のマーケット展望【指数は月末月初のアノマリーか、昨日引け間際高

【指数は月末月初のアノマリーか、昨日引け間際高値の銘柄に注目】

こんにちは!株トークの坂口です。 21年6月1日、今週の東京株式市場の展望をテキストで解説いたします。 【本日のライブURLは、このメールの一番下に掲載しています。】 建機出荷額、4月37.6%増  6カ月連続プラス 海外向け伸び :日本経済新聞 (nikkei.com) 米国株先物と欧州株が下落、市場は米雇用統計待ち - Bloomberg G7財務相が最低法人税率導入への支持表明へ、声明草案-ロイター - Bloomberg 【今朝の5本】仕事始めに読んでおきたい厳選ニュース - Bloomberg PCメーカーの好調、これがピークか - WSJ 5G競争、米国に巻き返しのチャンス - WSJ 本日の東京株式市場は、米国株先物の動向を睨み、やや一極集中色の強まる個別株物色の動きを再確認する月初のスタートとなるか注目している。 昨日の東京株式市場では、東証1部の指数が軒並み反落、下落率は1%を超えていた。 月末マイナスの傾向が8か月連続続く状況下、月初は4か月連続で前日比上昇、21年1月はマイナススタートも実質1月相場入りの20年12月29日は700円超上昇している。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード