有料記事

株トーク 5月31日週・225先物/テクニカルポイント【アストロサイクルで上昇転

【アストロサイクルで上昇転換も、指数は米国株頼みな状況に変化なし】

5月31日週、31日の東京株式市場・展望 225先物の展望、テクニカルポイント 225先物に関するコメント・31日週、31日 ※注3 MA⇒移動平均線の略 結果論として、27日のスーパームーンがアストロサイクル的な変化日となり、上値を追う動きが加速、日経平均先物は29000円台を回復した。 よく言われるところの10営業日内がピークとするなら、次の8営業日後付近が目途となりやすく、米雇用統計発表後と重なるタイミングとなる。 今週は、27日を機に上昇に転じた可能性を視野に入れ、引き続き戻りを試す1週間になると想定。 確実に13週移動平均線、75日移動平均線を突破することで、月足の三角持ち合い上放れを狙う局面となりそうだ。 日足のRCI・14日はハイラインを超えるも、週足のRCI・14週がもたついており(-37)、月足の短期RCIは長期RCIを下回っている。 戻りのピークとならないためにも、米国株の底堅い値動き継続が重要、週間ベースでもたつくと10日のSQ前最終売買日を前に上値が重くなる公算も高い。 偶然は重なるが、東京オリンピックの最終判断も近づいているだけに(13日、20日)、比較的レンジ幅の大きい日々は続くと考えている。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード