有料記事

株トーク 5月28日・225先物/テクニカルポイント【上昇パターンの初動入り、実

【上昇パターンの初動入り、実質6月相場とリバランスの反動期待】

5月24日週、28日の東京株式市場・展望 225先物の展望、テクニカルポイント 27日の米国株式市場は高安まちまちも、日経平均先物・夜間取引は1%超える上昇、昨日のMSCI指数リバランス調整後の反動が先物上昇につながった。 夜間取引は高値面合わせで終了、先高感浮上時に発生しやすいパターンでもあり、外部環境次第で29000円台トライもあり得る状況だ。 先ずは100日移動平均線突破がカギを握っており、突破すれば29000円までわずか、力自慢のプレーヤーが買い仕掛けてくるだろう。 米国株式市場の反動安が心配される東京市場の動向も、シカゴNY先物の動向よりは、実質6月相場入りの流れを汲んだ動きが優勢となりそうだ。 朝は目先の売り買いも交錯するだろうが、お昼以降が翌週以降の値動きを意識しやすい。 警戒がすでに先行していた分、下落見込んだ反動余地は大きいかもしれない。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード