有料記事

株トーク 5月25日・225先物/テクニカルポイント【米ナスダックは雲の上限を突

【米ナスダックは雲の上限を突破、225は5日MAの推移がカギ】

5月24日週、25日の東京株式市場・展望 225先物の展望、テクニカルポイント 225先物に関するコメント・24日週、25日 ※注3 MA⇒移動平均線の略 夜間取引は28500円台乗せ、上回ってから戻り売りが出ている感は否めず、VWAP値からみても積極的なリスク選好姿勢ではなさそうだ。 しかし、回復できたことに変わりなく、米国株式市場程のパフォーマンスではないが、戻り歩調を維持したままクロージング迎えそうだ。 米国市場では、ナスダック100のチャートで一目均衡表の雲の上限を突破、東京とは対照的に上昇トレンドに回帰しようとしている。 日経平均先物は5日移動平均線が再び下向き加減となりながらも、株価が上昇幅を拡大すれば、25日移動平均線とのゴールデンクロスが意識され、もう一段の上昇が期待できるだろう。 今週末を挟んで一目均衡表の雲のネジレを通過、5日MAと25日MAのGCも同じタイミング、5月31日まで順調に突き進めば、東京の梅雨入りは回避できるかもしれない。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード