有料記事

株トーク 19日のマーケット展望【株価は下げても接種率は下がらない、ど真ん中の押

【株価は下げても接種率は下がらない、ど真ん中の押し目形成がカギ】

21年5月17日週、19日の東京株式市場の展望をテキストで解説いたします。 【本日のライブURLは、このメールの一番下に掲載しています。】 本日の東京株式市場は、日経平均株価指数の心理的節目である28000円を保ち、昨日年初来高値を更新した7203・トヨタ自が押せば買いの流れを保つかに注目している。 上記の2点が低調な展開に沈み、昨日のローソク足の中央値付近を下回る陰線を引っ張るような形を形成すれば、下値不安は台頭しやすい。 昨日の上昇した背景も、7203・トヨタ自動車の上昇力によるところと表現されたに過ぎず、明確な背景がなかった。 株価は株価に聞けと言うが、今朝の先物の下落も同じ表現で言うなら、あっさりと米国株安で剥がされたということになる。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード