有料記事

株トーク 11日のマーケット展望【ハイテクと小型の一角はセルインメイモード、好決

【ハイテクと小型の一角はセルインメイモード、好決算・増配発表の反応に注目】

21年5月10日週、11日の東京株式市場の展望をテキストで解説いたします。 【本日のライブURLは、このメールの一番下に掲載しています。】 本日の東京株式市場は、米国株式市場の下落を受け、指数のマイナススタートは免れないが、個別株はオールド・漢字企業が踏み止まるか注目している。 どこ吹く風で上昇あるいは下げ渋れば、投資家心理は押し目買いのチャンスと捉え、指数の25日MA奪回を目指す買いをロビンフッダー的に仕掛けてくるだろう。 しかし、ハイテク株の値動きの重さに倦怠感を覚え、踏ん張り切れないイメージが付きまとうと、ハイテク株はセルインメイの真っただ中と意識する機運が高まるかもしれない。 それだけに、ゆっくりジワリではなく、日経平均先物が速攻で29500円台を回復させ、半導体関連が踏み止まること、これが重要なミッションとなる。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード