有料記事

株トーク 10日週、10日のマーケット展望【物価上昇相場、医療崩壊でも投資家マイ

【物価上昇相場、医療崩壊でも投資家マインドに緩みなしか】

21年5月10日週、10日の東京株式市場の展望をテキストで解説いたします。 【5月10日の動画URLは、このメールの一番下に掲載しています。】 今週の東京株式市場は、日経平均先物は積極的なリスクオンとまでいかなくても、物色の矛先は物価上昇相場(インフレ相場)を意識した展開となりそうだ。 先週末のNY株式市場で、ダウ工業株指数は連日の史上最高値更新を記録、ハイテク比率の高いナスダックがパフォーマンス上回っているが、流れはナスダックではない。 ダウ工業株指数の採用銘柄である、米建機大手キャタピラーがけん引役となっており、アップルのパフォーマンスを圧倒している。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード