有料記事

株トーク 30日のマーケット展望【グループでなければ、エレキ減益はネガティブな材

【グループでなければ、エレキ減益はネガティブな材料、日本株の重し】

21年4月26日週、30日の東京株式市場の展望をテキストで解説いたします。 【4月30日の動画URLは、このメールの一番下に掲載しています。】 本日の東京株式市場は、ゴールデンウィーク前のバイサイド、セルサイドの手仕舞い売りが交錯するも、後場は徐々に落ち着きを取り戻すだろう。 値動きの荒さは前場に限定されるとみており、後場は凪でなくても比較的静かで穏やかなレンジに終始するものと考えている。 個別株の値動きについては、高値更新できる銘柄にゴールデンウィーク後のリスクオンに期待したいところ。 一段安の銘柄については、ローソク足の形を注視すれば売り需要の背景が透けてくるかもしれず、後場が重要であろう。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード