有料記事

「源氏物語」から学ぶ恋愛占星術

3

20人以上が購入

「源氏物語」と恋愛占星術

私は、「源氏物語」が大好きです。 「源氏物語」本を50冊以上は読んでいます。 「源氏物語」の作者は紫式部で、1000年も昔に書かれた物語なのです。 1000年前ですよ。 これ、すごすぎます。 日本が世界に誇れる大恋愛小説が「源氏物語」なのです。 「源氏物語」は全54帖で、愛や罪や運命の物語、と言われています。 舞台設定は、平安時代の貴族。 主人公は、光源氏というプレイボーイ。 光源氏が幾人もの女性と関係を持っていく物語。 「源氏物語」には数々の女性が登場します。 この数々の登場人物の女性たちを、占星術における12サイン別にキャラ分けして、そこから恋愛を学ぼう~、っていうリキュー記事でございます。 占星術では、女性の場合、求める恋愛は火星、求める結婚は太陽、恋愛傾向は金星を見ます。 男性の場合、求める恋愛は金星、求める結婚は月、恋愛傾向は火星を見ます。 恋愛は金星と火星が重要です。 ご自分の金星と火星がどの星座かを気にしながら、ウイリアム・D・上原が12サイン別にキャラ化した「源氏物語」の女性キャラを参考にしてください。 「源氏物語」好きな方、「源氏物語」をこれから読んでみたいという方は、よかったらこの記事をご購読ください~!!

レビュー

(4)

まだレビューがありません

占星術

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード