有料記事

テレビに取り上げられるネタの作り方

こんにちは。テレビ番組プロデューサーの桝井あけぼのです。 テレビ業界に身を投じて、早30年弱。 様々な取材をしてきました。 その中で、最近増えてきたのが企業の「広報・PR担当」の方からの相談。 そもそもテレビに広告を打っている大手企業さんからは「自分たちで動画を作りたい」というご相談。 そして、中小企業の広報さん、個人事業主の方からは「どうしたらテレビに取材してもらえるか」というご相談が多いです。 「広報さんのための動画編集レッスン」は只今準備中。 今回は、「テレビに取材されるリリースの作り方」について書いていきます。 【テレビ番組に取材に来てもらう】には、番組制作スタッフに興味を持ってもらわなければなりません。 私は、情報番組の生放送を長い間制作してきました。毎週毎週の企画会議、企画に沿った取材場所の選定。事前のリサーチ、仕込み。。。 これは、生放送だけでなく、番組制作をするにあたっては、いまだに続けていることです。 ということで、ここからは、取材する側から見た、「こういうリリースが来たら、取材に行くかも」という内容をお伝えしていきます。 コロナ禍の今、取材先に求める要素は増えています。 また「オンライン」も大きなキーワードのひとつです。 今回は、取り上げられやすい「夕方のニュースワイド」に注目していきます。有料記事では最後に「実際に企画会議に出したネタ資料」を掲載しました。こんな風に決まっていくんだなということが少しでもわかっていただき、リリース作成の参考になればと思います。

レビュー

まだレビューがありません

その他(ビジネス)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード