有料記事

【復刻版】GカップヲタクグラビアアイドルのGスポット 第4話

GカップヲタクグラビアアイドルのGスポット 第4話 皆さんお元気ですか! 迷走煩悩こと蛇の目です! 先日久々に馴染みのラウンジに顔を出したら、ラッキーなことに店長が入店を勧誘している素人美女3人と飲むチャンスをいただました。看護師、アパレル販売員、そして女優(タレント)の卵の子もいて、テンション上がりっぱなし! 卵の子は上京したばかりで小さな事務所に所属中、バイトをかけ持ちしながら生活を切り盛りしているそうです。芸能志望の世界では珍しくストイックな考えで活動してきたようですが、限界を感じて夜の商売も視野に入れ始めたとのこと。 酔っ払った拍子に店長が「枕やらないと売れないよ! 枕の話はこないの?」とビーンボールを投げたら一瞬表情が変わりました。当然、蛇の目は詰めます(笑) 蛇の目: 「枕はこの世界では当然。むしろ話がこないのは成功の可能性がないということだよね」 卵ちゃん: 「……はい。お話はときどきいただくんですが、今まで断ってきてしまったので、待遇が悪くなりつつあるんです」 蛇の目: 「パパは作らないの? ボク、前にアイドルの子と付き合ったことがあって、結構みんなパパがいるって聞いたよ」 卵ちゃん: 「今の生活がギリギリなので、本音では理解してくれるパパが欲しいと思うんですが、私の将来の夢を理解してくれる人ってなかなか見つからないんじゃないかと悩んでます……」 おーこれは陥落寸前ですねー! 将来の夢、はいはい理解しますよー! まだこの子は汚れていません! 今のうちに囲っちゃおうかなー! とプロジェクト進行中です! この件は、別途ご報告できればと考えております。 さて本題へと。 前回はY美ちゃんを騙し討ちにして部屋へ連れ込みましたが、やはりそう簡単には落とせませんでした。おっぱいは触りましたがパンツの中に手を入れることは叶わなく……。でも、でも、今回は秘策があるんです。 それでは、第4話「プロポーズ」をお送りいたします。

レビュー

まだレビューがありません

恋愛・結婚

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード