有料記事

イヴニングストラテジー・26日【今晩のNY株式市場・展望/本日の東京まとめ】

【主要3指数揃って続伸に期待も、ナスダックのトレンド回帰への道はやや険しい】

無難に穏やかな週末の値動きを想定、主要3指数揃って続伸とみるが、伸び悩むならナスダック両指数 26日のNY株式市場は主要3指数揃って続伸すると想定、ナスダック総合指数のチャートが良化すれば、来週以降の値動きにも期待値が高まるだろう。 ナスダックは、総合指数、100指数いずれも100日移動平均線のところでもみ合い、下げ止まっており、戻りを試しやすい状況下にある。 しかし、昨晩のナスダック100指数は続落で終了する等、個別株の売り需要はなお続いている状況、9983・ファストリのように売り一巡感がでてくれば、反発のムードは高まるとみている。 昨日は、ラッセル2000指数の急反発で小型株に買い安心感、全体の売り需要も急速に引っ込んで、ナスダックの買い戻しにつながった。 このラッセル2000指数が続伸あるいは小じっかりで終了できるなら、特に波乱めいた展開に発展することはないだろう。 いつもの穏やかな週末、経済指標のイベントドリブンも大したことはなく、要人発言で不用意なものが出ない限り、株価指数は総じて上昇へ導かれると想定。 波乱が、伸び悩むなら、ナスダック総合指数とナスダック100指数の終値、ラッセル2000指数の騰落率も、来週につなげる上で注視しておいた方が良い。 26日の欧米市場・注目イベント、予定(赤は要注目) ドイツ3月Ifo景況感指数(18:00) 米国2月個人所得/個人消費支出(21:30) 米国2月PCEデフレーター(21:30) 米国3月ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値(23:00) 先物動向 16時05分現在 ダウ工業株指数 +110.00 S&P500 +17.50 ナスダック100 +91.75 WTI 59.66 +1.10 +1.88% ドル円 109.23-24円 225先物 29074円【225・CFD】16時20分現在 株トーク マーケットストラテジスト 坂口隆信 https://www.kabutalk.com/ この投資情報は、投資勧誘を目的としたものではありません。 また、文中に使用されている言葉、数字等は万全を期してはおりますが、その正確性に責任は負いかねます。 銘柄選択、投資時期等の最終決定はお客様ご自身でご判断なさるよう、お願いいたします。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード