有料記事

3月26日のマーケット展望【先物、ETF、ハイテク、景気敏感株、それぞれのハード

【先物、ETF、ハイテク、景気敏感株、それぞれのハードルは高い】

21年3月22日週、26日の東京株式市場の展望をテキストと動画で解説いたします。 【3月26日のマーケット展望・ライブ動画のURLは、メールの一番下。】 本日の東京株式市場は、戻りを試す動きが強まり、指数先物の終値も29000円を奪回できるかに投資家は固唾を飲んで見守り、終値で来週の相場を占っていくだろう。 翌週に兆円レベルの買い需要(配当の再投資)があると見込んだ動きが強まれば、配当落ちも織り込んで上値を試すかもしれず、買い意欲は上昇とともに高まるかもしれない。 先物が29000円を奪回する際、戻り売りを入れる投資家も多く、そのハードルは決して小さくない。 年度末というよりも、2月16日に高値30710円をつけて以降、日経平均株価指数は2度も2000円の乱高下を演じており、加えてハイテク株の低迷が長期化しつつあるからだ。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード