有料記事

子宮頸がん前がん病変 中等度異形成

1

子宮頸がん検診~結果~改善

私は2020年11月に子宮頸がん検診を地元の保健センターで受けた。そこでは、細胞診という検査で綿棒みたいなもので少し粘膜をこすり、あとは自宅で検査結果の通知を待つだけ。 2020年12月の中旬に子宮頸がん検診の結果が送られてきた。封筒が分厚いので最初はおやっ?と思ったが、「健康体の私がまさかそんなはずがない。大丈夫大丈夫」と心の中ではそう思っていた。 しかし、封筒の中を開けてみるとそこには細胞診の結果が「HSIL」と書かれていた。「HSILとはなんぞや??」って思ってすぐに調べた。子宮頸がんの前がん病変の中等度異形成~高度異形成になるらしい。

レビュー

まだレビューがありません

その他(美容・健康)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード