有料記事

【天変地異感知研究日誌】2021年03月22日「こたちほかなあみ」

★はじめに★

この世には、天変地異の前兆をも感知してしまう、過敏な人間が存在する。それが私。(台風や震度3以上の地震前に体調異変あり=名医も承認) 頭痛ダイアリー及び研究目的でもあるが、『天変地異感知研究日誌』として、実録情報を販売する。 片頭痛持ち、てんかん持ち、気象病、電磁波過敏症、心疾患、脳医学・脳科学者、医療関係者、福祉関係者、地震研究者など、『多方面に役立つ情報』となっている。 参考になれば幸いである。(パクリ&悪用は禁止) ※予測や予報ではないが、結果として、勿論だが一致すること多々あり。

★昨日の体調★

10時30分頃→寝たりない感じがし、どうせ本日は朝から雨で散歩へ行けないので、二度寝をしようとしたが...愛犬ギズモが起きたので、仕方なく起きた。脳は何ともない。 【血圧】 ・1回目=114、70、71=正常血圧。 ・2回目=100、71、64=低血圧。 ・3回目=105、70、64=正常血圧。 (本日になり低血圧が出た。バランス悪そう) 【感知】 昨日~本日の投稿前まで、朝は低血圧だったが体調異変なし=最大震度2(最大M4.4~M4.9) ※昨日のタイトル「震度5強発生てたちふにぐとなぎ」の答え=震度5強が発生したの「震度5発生」低血圧が出たの「て」太陽風の速度が高くなっているの「た」地磁気擾乱やや活発の「ち」再び福島県南西部(新潟県・群馬県・栃木県付近)、長野県西部(岐阜県付近)の地中が乱れ始めたの「ふにぐとなぎ」

レビュー

まだレビューがありません

その他(動画・音楽・文章)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード