有料記事

小さいパスを編集するイラレスクリプト

スキャンカットでFCMに変換するときに削除されてしまう小さいオブジェクトを自動で大きくしたり、色を変えて目立つようにしたりするイラストレーターCC用のスクリプトです。 幅か高さのどちらかが1pxより小さいパスは紫になります。 幅と高さの両方が2pxより小さいパスは赤になります。 赤いパスの幅と高さのどちらか長い方を2pxに設定します。 赤いパスの幅と高さのどちらか短い方を1.5pxに設定します。 紫のパスはスキャンカットに自動削除される可能性があります。 自動選択ツールで紫をまとめて選択して削除してあげるとスッキリします。 赤いパスは本スクリプトが自動でサイズ調整するため削除されません。位置がズレて見える場合は手動で調整してあげてください。 このプログラムはオブジェクトのロックと選択状態を解除します。 チェックしたいオブジェクトだけを表示した状態で実行してください。 複合パスは解除しておかないと複合パス全体の色が変わります。 失敗した時はCtrl+zで元に戻せます。 パスが7000を超えるとクラッシュ防止のため停止します。 詳しくはブログをご覧ください。 https://ameblo.jp/lydie-marron/entry-12663751484.html 素人の初心者が作ったもので、何も責任は負えません。 動かない可能性も考慮に入れてご購入下さい。 スクリプトの実行方法などの一般的な質問には答えられません。 ネットで調べてみて下さい! 圧縮ファイルに含まれるファイルは以下になります。 ・小さすぎるオブジェクトを調整する.jsx

レビュー

まだレビューがありません

その他(ハンドメイド)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード