有料記事

肺を吐き出し始めたロシア人が日本の救急車を体験 ニュースのロシア語解説しています

 ロシア語に興味をお持ちいただきありがとうございます。  ロシア語を通じて、日本、ロシア、そしてロシア語圏の介護、医療、高齢者の問題に貢献できるかどうか日々考えております。  本日は、元ウラジオストク市長ヴィターリ・ヴェルケエンコ氏が日本で救急搬送を体験した時のことを書いたロシア語ニュース記事(2021年2月17日付)を解説しています。ロシア語能力検定2級、3級の受験対策にもなります。  ご不明な点がございましたらメール(fiddle.mc9.mocci@gmail.com)もしくはアメブロのメールにてご遠慮なくお問い合わせください。 ニュースのリンクはこちらです。 https://vladnews.ru/2021-02-17/185174/nachal_vyplvyvat

表題の解説

Начал/выплёвывать/лёгкие:/ экс-мэр/Владивостока/ госпитализирован/в Японии/ 直訳の試み: ~を始めた / ぺっと吐き出すこと / 肺を / 元市長は / ウラジオストクの / 入院させられた / 日本において начал(начатьの男性過去形)=~を始める выплёвывать(不定形)=ぺっと吐き出す лёгкие(対格。主格と同形)=肺 экс-=前~、元~ мэр(主格)=市長 Владивостока(Владивостокの生格)  =ウラジオストク госпитализирован  (госпитализироватьの被動形動詞過去で、  短語尾男性形)=入院させる в+前置格=内部空間を表す。~の中で Японии(Японияの前置格)=日本 意訳の試み: 肺を吐き出し始めた:元ウラジオストク市長が日本で入院

レビュー

まだレビューがありません

外国語の翻訳・添削・校正

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード