有料記事

予備校の選択と大学受験

2

20人以上が購入

⭐️以前、書いた記事に追加情報あります。 息子の場合は転塾する事なく… 北九州予備校博多校に3年間お世話になりました。 (転塾も検討したのですが息子の希望もあり転塾せず) 今の時期、浪人なんて全く考えてなかった。 …という方も多いんじゃないかなぁ… 少しでも参考になれば嬉しいです。 我が家の場合、一浪目、二浪目とモチベもイマイチで息抜きの多かった息子が成績を下げずに… むしろ少しずつ成績が向上出来たのは北九州予備校(以下、北予備)のお陰だと思います。(三浪目にしてやっと合格を得ることが出来ました。)  今年度はコロナ禍でしたが、自宅でも受講出来たり… フレキシブルに対応して頂いたのは、とても良かったと思います。 ただね… ここが全ての受験生に合うとは限りません。 何しろ北予備は高校並みに出欠が厳しいです。 午前中は全員受講の教科、午後は選択で必要だと思う教科を自由に受講出来ます。 他塾から転塾してくる生徒さんもいるようです。 でも、その一方で… その厳しさが中には合わない子も居ます💦  例えば、自分の好きな授業を自由に受けられるような自由度が高い予備校からの転塾だと、受けたくないものやその子が必要ないと思う授業を受けなくてはいけないので、その事が苦痛に思う子もいるようです。(私はマイナスにはならないと思うんですけどね。。) 今年度は、去年まで息子が勉強してきたセンターから共通テストに変わり…親の私の方が不安だったので、息子には苦手教科を大手塾の冬期講習や必要教科の直前講習も受講を薦めました。他にも小論文・面接対策に医学部専門予備校の個別講習をお願いしました。 それぞれの予備校がそれぞれに特徴があり『すごい‼️』と思うことがありました。 行ってみないと判らない事ってありますね。。。 でも、基本的に北予備だったのは、とても良かったと思います。 以下、有料記事は実践した事の具体的内容を記していきます。 かなりプライベートな事も含みます。(以前はアメーバ限定記事にしていたのですが、勝手に匿名掲示板に無断コピペされたりしたので)有料でも良いから読みたいという方のみに公開にします。m(_ _)m 無断転載は禁止します。 守れない方は、子どもでも大人と同じ対応をさせて頂きます。 良識を守っていただける方、大学受験生の親などに(反面教師や教訓にしていただけるような内容かと思います。)多少は役に立つ内容ではないかと思いますが、我が家が実践したことが万人受けするとは思いません。 あくまでも素人の書いた記事なので…その辺りをご理解してくださる方のみ、読んでいただけたらいいな、と思っています。 なお、予備校の選択については…九州・山口の国公立・私立医学部を目指してる方には、有益な情報を提供できるかと思いますが、それ以外の方には、あまり参考にはならないかもしれません。

レビュー

(3)

まだレビューがありません

お受験

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード