有料記事

水星座の優しさ・愛情の特徴。意外と強引ですよ。笑

1〜9人が購入

水星座(かに・さそり・うお)のホントのところを語ろうじゃないか

今回は水星座(ウォーターサイン)の愛情表現のクセの強さみたいなお話です🤗❣️ 太陽・月はもちろん、金星火星に水星座がある方は特にこう言う傾向がありそうです。 水星座と言えば… ・優しくて ・細やかで ・繊細で ・自己犠牲的な愛情の持ち主✨ …というイメージがありますが。 まぁ確かにそういう要素はあることには間違い無いのですが、 でも、だからと言って 純粋なる悲劇のヒロイン …てわけでもないところがミソなんですよ。笑 まず、水星座ってのはすごくすごく勇気のある星座であったりもするんです。 さて、 水の星座がその優しさや愛情を発動させるときというのは、 そこには必ず、ある種の図々しさのような、そういうドライブが掛かるようになっているのです。笑

【例】水星座の愛情と優しさの現れかたは重め?

まぁこれはほんの一例でありますが・笑、 人にはそれぞれ愛し方の好みや癖と同じく、 愛され方にも好みがあったり、 受け取りやすい愛され方がありますね。 なので、ここがお互いに適度にバチッとハマらないと、 こういう水星座の愛は相手にとっては「いつの間にか負担になってた」パターンとなり、 なんの悪気もなかった水星座に対して【重い女】のレッテルをビダーッと貼ってきたりします。 ※わたしも貼られまくりでしたー🤣🤣

【重い女】になってるかどうかに気付くには!

さて、 やりすぎお節介母ちゃん的な感じとか、 いつの間にか愛というよりは執念に近い感じとか、 あなたのためならわたしは死ねる…感を出された方は、 溜まったもんじゃありませんね?笑 ですから、やり過ぎちゃってるかどうか?というのに気づくためのヒントとして、 ・以前よりも何かしてあげてからの口数が減ってきた ・思っていたほど相手が喜んでくれない あたりのことに気づけたら、 ちょっと一息入れるようにしましょう。笑

レビュー

まだレビューがありません

占星術

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード