有料記事

【天変地異感知研究日誌】2021年02月18日「差熱ほと再みふ」

★はじめに★

この世には、天変地異の前兆をも感知してしまう、過敏な人間が存在する。それが私。(名医も承認) 自分の体調管理及び研究目的でもあるが、『頭痛ダイアリー』+『天変地異感知研究日誌』として実録情報を販売する。 気象病、電磁波過敏症、てんかん患者、心疾患、脳医学・脳科学者、医療関係者、福祉関係者、地震研究者など、『多方面に役立つ情報』となっている。 参考になれば幸いである。(パクリ&悪用は禁止) ※予測や予報ではない。

★昨日の体調★

11時00分頃→脳は何ともない。左目ピクピクとうとう消えたか? 【血圧測定】 ・1回目=111、67、73=正常血圧。 ・2回目=106、72、65=正常血圧。 ・3回目=99、75、64=低血圧。 (低血圧が出た) 【地震感知】 昨日~本日の投稿前まで、体調異変は低血圧で風が強くなった夕方くらいから左目ピクピク再びあり=最大震度3。(23時06分頃→宮城県・福島県で震度3、01時46分頃→鹿児島県で震度3、03時58分頃→愛知県で震度3) ※昨日のタイトル「熱低電地エお」の答え=熱帯低気圧が発生し低血圧の「熱低」、電磁嵐活発になったの「電」、地磁気も乱れているの「地」、昨日エトナ山が噴火したの「エ」再び南西の岡山県方面が乱れ始めたの「お」

レビュー

まだレビューがありません

その他(動画・音楽・文章)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード