有料記事

100円データ記事(2021年8号)「東京芝1400m」+BH+DH

1〜9人が購入

2021年から月2回の販売となった100円データ記事の紹介です。 4月18日(日)の全レース競馬予想のヒット作です。 (推奨馬の単勝、複勝、また穴馬軸馬の組み合わせのツルマツワイド、馬連で10倍以上のヒット作があれば紹介します) (また月刊版の参考の買い目で、万馬券的中があった場合にも紹介しています) 新潟7R 穴アヴァニイ(5番人気1着) 単勝1220 新潟11R《月刊版万馬券的中》 穴プレシャスブルー(11番人気2着) 月刊版馬連21920 それでは 100円データ記事(2021年8号)の紹介です。 「東京芝1400m」+BH+DH 週末から開幕する東京芝1400mの狙い方を紹介したいと思います。 *100円データ記事、2021年はこんな感じでやってみます。 「競馬格言(データ)を1つ」 「次走BH馬紹介」・・・BHは「Big Hole」で「大穴」馬です。前回3着内に入らなかった馬から毎週最低1頭以上紹介します。 「次走DH馬紹介」・・・DHは「Dangerous Horse」で「危険馬」です。前回3着内に入った馬から毎週最低1頭以上紹介します。 3点セットで100円。 BH馬とDH馬は、ゆっくり時間をかけて、素敵な馬を発表したいと思うので、月火水と時間をいただいています。 グリーンチャンネル「先週の結果分析」は2020年7月より番組が復活しましたが、今後も「番組注目馬&狙い馬」をBH馬にしたり、「危険馬」をDH馬にしたり、重複は避けるようにしたいです。 *なおBH馬、DH馬が出走から半年以上経過した場合は、対象から除外しています。 ここ2週間のBH馬は4頭の出走がありました。 4月10日(土)中山7R 10番人気で10着だった ニシノエルサ 評価× 今回は道中スムーズだったが伸びずばてず。内容的にも後退した。見込み違いですみません。 4月10日(土)中山7R 14番人気で13着だった スイートアリエス 評価× 着順は一息だが夏の北海道での行きっぷりが戻ってきた。近々穴を開けると思う。 4月11日(日)新潟1R 5番人気で1着だった テーオーエルサ  評価◎ ここ数戦は飛ばしすぎたり後ろから行き過ぎたりで不完全燃焼だったが、今回は好位から王道の競馬。強かったです。 4月17日(土)阪神5R 9番人気で12着だった ヴィスコンティ 評価× 今回はスムーズに運べたが、一気の600mの距離延長でスタミナ切れ。母スカイノダンは芝1200mで4勝のスプリンターだったので、芝短距離で見直したい。 BH馬の現時点の通算成績  18-15-6-88 BH馬の馬券対象内率  30% 単勝回収率   140%(17790/12700) 複勝回収率    90%(11460/12700) ここ2週間のDH馬は4頭の出走がありました。 4月10日(土)阪神8R 2番人気で6着だった テイエムラッシュ 評価◎ 揉まれ弱いので外を回すのは仕方ないにしても、コーナーで追い上げるロスのあるレース運び。勝ち負けするには頭数や枠順など条件が噛み合わないと厳しい。 4月11日(日)阪神6R 3番人気で3着だった ローウェル  評価× 前走勝ったとはいえ、前後半5秒8も違う超前傾ラップを走った反動が危惧したが、昇級して再度の大逃げで3着。全くの見込み違いでした。 4月11日(日)中山10R 6番人気で8着だった ヒッチコック 評価〇 ハナを切ってペースや馬場に恵まれないと厳しい。ただ2、3番人気かと思っていたのに、6番人気しかしなかったのは意外。 4月18日(日)サンシャインステークス 2番人気で8着だった ヒシゲッコウ 評価◎ 直線入り口までは絶好の手応えだったがラスト1Fでバッタリ。ブリンカーが効きすぎたのか、不安だったノドの影響が出たのか、いずれにしても予想以上の止まり方だった。 DH馬の現時点の通算成績  18-18-14-84 DH馬の馬券対象「外」率   62% 単勝回収率    41%(5530/13400) 複勝回収率    61%(8220/13400) ではデータ記事は、こちらからどーぞ。

レビュー

まだレビューがありません

競馬

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード