有料記事

イヴニングストラテジー・8日【NY株式市場の展望、東京株式市場まとめ】

【無難に続伸、東京の値動きをなぞるなら、テックの巻き返しもゼロではない。】

米追加経済対策法案の期待継続中、東京株式市場でETFが相次いで高値更新、その買い需要に支えられると想定 週明けのNY株式市場は続伸か、東京株式市場でETFに相次いで買いが入り、先進国やNasdaqの比率高い投信に買いが入っている。 日経平均株価指数が31年ぶりに29000円台を回復、その勢いを駆ってNY株式市場にも資金が流入するとみており、プラス圏でクロージングを迎えるだろう。 想定外の手掛かり材料が上昇要因になるかもしれず、欧米市場のオープニングを迎えないと読めないところだが、コロナ禍では資金力にモノを言わせた展開が優位となりそうだ。 また、GAMESTOPのショートスクイーズを端に発したヘッジファンドの動静が手仕舞いトレードを入れやすく、空売りしていた銘柄に買いを入れる動きが強まるとみている。 東京株式市場でもショートカバーが断然優勢、持たざるリスクが景気敏感株の動静を優位にし、引け間際の6301・小松製作所の上昇は、米Caterpillarの上昇を意識したもの。 特に注目すべきイベントもなく、相場全体の機運を上下させるモノもなく、クロージングは米追加経済対策法案に対する期待値が下支えするものと考えている。 原油価格が上昇中、57ドル台に到達しており、庫の上昇からも301・小松製作所が高値更新したのもうなずける状況、NYは普通にプラス圏での推移となりそうだ。 波乱が発生した際は、しっかりと伝えたい。(ないと思うけど・・・) 8日の欧米市場・注目イベント、予定(赤は要注目) ラガルドECB総裁 発言予定(25:00) メスター・クリーブランド連銀総裁 発言予定(26:00) (注目企業決算・米国) Loews Corp、Hasbro Inc 先物動向 16時11分現在 ダウ工業株指数 +119.00 S&P500 +15.75 ナスダック100 +75.00 WTI 57.39 +0.54 +0.95% ドル円 105.50-51円 225先物 29346円【225・CFD】16時25分現在 株トーク マーケットストラテジスト 坂口隆信 https://www.kabutalk.com/ この投資情報は、投資勧誘を目的としたものではありません。 また、文中に使用されている言葉、数字等は万全を期してはおりますが、その正確性に責任は負いかねます。 銘柄選択、投資時期等の最終決定はお客様ご自身でご判断なさるよう、お願いいたします。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード