有料記事

【先物夜間取引】2日のNYストラテジー【BIGTECH2強決算に注目集まる中、N

【BIGTECH2強決算に注目集まる中、NY株式市場はしっかりの展開を想定】

現在、日経平均先物の動向を動画配信でお伝えしています。 【視聴用URLを送付いたします、配信中です。5時半まで】

追加経済対策法案成立期待が高まり続伸か、レディットのパワーでGAFAにインパクト与えるのは難しい 今晩のNY株式市場は続伸、ExxonMobileやUPSなどの決算結果がダウ指数のインパクト与え、輸送株と工業株指数は伸び悩むかもしれない。 しかし、引け後のAmazonとGoogleの決算結果に期待値は高まるとみており、ナスダックは波乱含みになったとしても、引けの数値は続伸するものと考えている。 注目度高いイベントは企業決算のみ、明日に雇用指標の結果が発表予定も、昨晩のISMで消化されており、前日から身構えるリスクは小さい。 SNSサイトでのレディットトレーダーも、昨日はGAMESTOPが下落、時間外取引あわせて45%下落しており、銀の先物は証拠金引き上げなど、勢いは限られているように思える。 ロビンフッドの資金が強化され、仕掛けられる銘柄次第では、想定外な展開もあるかもしれないが、ゲームストップのインパクトには程遠いと考えている。 したがって、米民主党主導で追加経済対策法案の成立に向けた動きが好材料視されるなら、波乱なく続伸と見て良く、レディットトレーダーは仕切り直しの銘柄次第であろう。 いくら資金力が豊富だとしても、GAFAに襲い掛かるリスクは限りなく小さいとみている。 1日の欧米市場・注目イベント、予定(赤は要注目) ユーロ圏10-12月期実質GDP・速報値(19:00) メスター・クリーブランド連銀総裁 発言予定(3日4:00) ウィリアムズ・ニューヨーク連銀総裁 発言予定(3日4:00) (注目企業決算・米国) Amazon.com、Alphabet(Google)、Pfizer、UPS ExxonMobile、Amgen 先物動向 15時47分現在 ダウ工業株指数 +156.00 S&P500 +20.00 ナスダック100 +87.75 WTI 54.20 +0.65 +1.21% ドル円 104.98-99円 225先物 28334円 【225・CFD】15時59分現在

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード