有料記事

最短距離の婚活のハードルになりがちな6個の男性の特徴と思い込み

30代になって婚活してみると 『時間ロスはせず、最短距離で結婚まで進みたい!』 という思いがでてきました。 なのに、 たま〜に、 リスクのある恋愛、 時間ロスになる恋愛が、 まぎれて引き寄せることがあるのです。 30代に入ると、 なぜか、恋愛となると、 何かのきっかけですぐ心が弱くなってしまったり、 ネガティブな思考回路が働きやすくなります。 あったはずの自信を疑い始め、自信を失ってしまうことだってあります。 20代のころと比較して、 出会いが減った、 この恋愛に賭けないと、 この人しかいないかもしれない… と焦ったり、惑わされたり、 甘えにのってしまいそうになります。 そんなときに、 既婚者の方で、 「大人の男性と恋愛してみませんか?」 「結婚なんてまだ早いよ。 あなたのことが好きです。付き合いませんか?」 と、 わかりやすく近づいてくる人もいるかもしれません。 そうじゃなく近づいてくる人もいるかもしれません。 心が弱くなり、自信が持てなくなっていると、 わかっているのに、 頭では理解して納得してるのに、 心がついていかない、心ににブレーキがかからなくなる、かもしれません。 最短距離の婚活をのぞむとき、 自分の意思で、 リスクのある恋愛や時間ロスになる恋愛は避けた方がいいのかなぁ、とおもいます。 出会ってしまったら、 甘い誘惑にのってはいけない、 言葉に耳をかしてはいけない、 避けないといけない。 あなたの婚活の成功のハードルとなってしまう、 時間ロスとなってしまうものを事前に避けましょう。 そして、 これは、 宇宙から、あなたが運命のパートナー以外をノーサンキューと言えるかどうかを試されている、学びなのです。 こんな、誘いをしてくる危険な男性の6個の特徴は、 これらを引き寄せてしまっているあなたの思考は、

レビュー

まだレビューがありません

婚活

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード