有料記事

2020年度藤田医科大医療科学部・保健衛生学部推薦入試英語解答解説

(全部でA4で7枚分あります。長文問題には全訳をつけております) 2020年度藤田医科大学医療科学部保健衛生学部推薦入試英文問題の解答解説                                    複写転売禁止 第1問 【解答】 問1 can be bad for your[the] health 問2 【a】「上回る」(3字)「超す」(2字)    【b】「どれくらいの時間座っているか」(14字)「どれくらいの時間座って過ごしているか」(18字) 問3 (ウ)fifty thousand    (エ)two thousand (and) sixteenまたはtwenty sixteen    (オ)(the) twenty third 問4 2/3 問5 (A) 1 (B) 3 (C) 2 問6 (あ)called (い) help (う) works (え)mix 問7 戸外で過ごす時間を増やすことは健康と、身体のビタミンDの重要な源である太陽を浴びることに良い。 問8 (e)(f)(b) 問9  (1)○ (2)× (3)× (4)○ (5)○ 【解説】 問1 まず、「健康に悪い」は慣用表現でbe bad for one's[the] health. 例)喫煙は健康に悪い Smoking is bad for your[the] health. 「…である可能性がある」は助動詞のcanを使う。 例)The monsoon can be dangerous.「モンスーンは危険な可能性がある」  なお、The monsoon may be dangerous.「今回のモンスーンは危険かもしれない」のようにmayは特定的な可能性を言う。一般的な可能性を言うcanと区別すること。  よって、can be bad for your[the] health(6語)が答えである。mayは不可。 問2 下線部を含む文と続く文の意味は、「新しい研究では、研究者たちは50,000人以上のアメリカの子供たち、10代の若者たち、大人たちからの調査データを分析した。2001年から2016年まで行われたその調査は人々にどれくらいの時間座って過ごしているかと聞いた」である。 よって、【a】には、「上回る」(3字)や「超す」(2字)が入る。 【b】には「どれくらいの時間座っているか」(14字)や「どれくらいの時間座って過ごしているか」(18字)が入る。 問3 (ウ)例えば、「4万」はforty thousandと読む。forty thousandsのように複数のsをつけてはならない。   よって答えはfifty thousandである。 (エ)例えば、2007年は、two thousand (and) sevenまたはtwenty-oh-sevenと読む。   よって、two thousand (and) sixteenまたはtwenty sixteenが答えである。前者の場合andは省略可。 (オ)例えば、5月1日は、May 1[1st]と書き、(the) firstと序数で読む。   よって、(the) twenty thirdが答えである。theは省略可。

レビュー

まだレビューがありません

お受験

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード