有料記事

愛犬の健康の不安No.1 てんかんを東洋医学で考える

1

1〜9人が購入

この記事は、(一社)ぺット鍼灸セラピー協会認定制の ぺット鍼灸セラピスト勉強会の内容をもとに、まとめました。 愛犬の健康の不安の上位にある「てんかん発作」を 東洋医学で対応してみるとどうだろうか? わんちゃんたち、もっとラクなのではないかしら? 私たちも、より救われるのではないかしら? その考え方、方法をお伝えします。

「これは、てんかんなの??」

愛犬家の間で、 よく耳にする「てんかん」。 愛犬の健康に関する不安のNo.1じゃないかと思うくらい、 話題に上がります。 うちの愛犬(マルチーズのエリちゃん)も、 13歳くらいで初めて「てんかん?」を起こしました。 エリちゃんの場合は、 立ち上がろうとして、バタン! また立ち上がろうとして、バタン! から始まり、 遊泳運動 (犬かきのように手足を動かす) が多かったかな。 びっくりですよね。 仕事柄、聞いてはいたものの、 実際に、目の前で愛犬が発作をおこしてる時は、 「これは、てんかんなの??」って。 何もしてあげられなくて、 オロオロしちゃって。 実際のところ、 よくわからなかったです。 その後は、そんな状態になると、 ぶつからないように、 クッションやタオルを丸めて、 周りを囲んで。 安全なエリアを確保して、 獣医さんに見てもらうためのに動画を撮って。 ただただ、早く終われって願って。 手順はできてきましたが、 張り裂けそうな思いや不安は、 毎回同じでした。 発作が終わると、 ケロリンとしちゃって、 動物病院に行ったところで、 何もすることはなし。 抗てんかん薬をもらって帰る。 てんかん発作起きないで~ とひたすら願ってる。 体力があるうちは、 こんなことの繰り返しでした。

犬のてんかん

ネットやペットの健康関連の記述で、よく見かけるので、ここでは簡単に。 ◇てんかんとは・・・ 発作的に繰り返される全身性のけいれんや意識障害を主な症状とする脳疾患 です。 ちなみに、人の場合ですけど、 世界保健機関(WHO)では、 てんかんは「脳の慢性疾患」で、 脳の神経細胞に突然発生する激しい電気的な興奮により 繰り返す発作(てんかん発作)を特徴とし、 それに様々な臨床症状や検査の異常が伴う と定義されています。 わんちゃんも同じですよね。 ◇特発性てんかん 原因が特定できないもので、一般にてんかんと呼ばれる。 脳神経細胞の機能異常などが原因と考えられ、 遺伝的素因が関与するといわれる。 比較的若い時期での発症が多くみられる ↑ 比較的若い時期? 私やぺット鍼灸セラピストの皆さんの経験では、 「シニアのわんちゃんの相談も多いよね」 です。 人の場合は、 「年齢、性別、人種の関係なく発病」 とされているので、 やっぱりわんちゃんも同じでは? と個人的にはそう思うのです。

◇全身性(全般発作、大発作) ・意識の消失を伴う ・全身性のけいれん ・突然活動が停止して、放心状態となる(通常数秒から数十秒) ・遊泳運動(犬かきのように手足を動かす) ・全身、あるいは体の一部の筋肉群が電気ショックを  受けたように瞬間的に収縮する ・突然全身が脱力して崩れ落ちる ◇体の一部のみ(焦点発作、部分発作、小発作) 意識が消失しないもの、意識消失を伴うものまであり ・口をくちゃくちゃさせる ・手足や顔面等の一部の筋肉にけいれんを起こす ・落ち着きがない ・自分の尾を追いかけるように同じところでくるくる回る ・床を舐める ・遠吠えのように鳴く ・よだれが出る 体の一部のみの発作には、 あれ?? って思い当たる動作があるかもしれないですね。 ちなみに、我が家の場合、 エリちゃんのパートナー犬のクリス(マルチーズ)が、 「床を異常に舐める」 という行動がありましたし、 今、8歳のレオ(トイプードル)も、同じ行動をたまにします。 (ここ最近はしない) これも「てんかん」なの???? 「脳疾患」なの??? って思うと、驚愕!! 不安だらけ。

昔は・・・

東洋医学では 「精神異常を主症状とするもの」 が、てんかんと、されています。 ◇癲癇(てんかん) 突然倒れて意識を失う発作性のもの ◇癇(かん) 癲癇(てんかん)に同じ ◇癲(てん) 精神が抑鬱されて表情が漠然として、静かで動きが少ないもの ◇狂(きょう) 精神が亢進し、狂躁凶暴で騒いで落ち着かず、動いて怒りやすいもの *癲(てん)と狂(きょう)は、 症状の上ではっきりと区別することができない場合が多く、 2つをまとめて癲狂(てんきょう)とあらわすことが多い 江戸時代の文献では 大人は癲といい、小児は癇という。 その証、目眩し、搐搦し、涎沫を吐き、たちまち地に倒れて人をしらず。 などどあります。 昔も今も、悩みのタネだったようですね。 そりゃそうですよね。 突然、目の前で、倒れて、ガクガクしたり、 口からアワアワされたら。 なんか取り憑いた? と思うこともあったでしょうが、 医学として、原因、対処法が、 しっかり研究されている。 有り難いです。

東洋医学的、癲癇はなぜ起きる?

レビュー

まだレビューがありません

ペット

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード