有料記事

アスピリンと抗生物質(サルファ剤とペニシリン)

1

30人以上が購入

1856年、イギリスにおける平均寿命は約45歳

19世紀半ば 世界で最も先進的な工業国であったはずのイギリス そこでの平均寿命が45歳 これは19世紀を通じほとんど変わっていない 1900年のアメリカ 男で46歳、女で48歳 『大草原の小さな家』 あの家族の両親 何歳まで生きたのだろうか? 120年後の現在 アメリカ男性の平均寿命72歳 女性が79歳 平均寿命が45歳から46歳 別段不幸なことでもなく 長い間人類にとって それは当たり前のことだった この100年間で何か特別なことが起きた どう見てもそうだ それは何だろうか? 人類が長い間勝てなかった 病気に対して勝利したから 特定の分子ブロック すなわち抗生物質の登場だ アスピリンは抗生物質ではない 鎮痛薬だったけれど 製造元に莫大な利益をもたらした 『製薬業はカネになる』 大量の資本が製薬業に集まった その資本は製薬業のハードルを上げた 製薬業の次なる目標 それは人類が倒せなかった 感染症をノックアウトすることだった

レビュー

(4)

まだレビューがありません

ブログ・HP制作

もっとみる

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード