有料記事

大学、高専の教員公募 返事がくるまで、その倍率

50人以上が購入

教員公募、出したら忘れる! これが鉄則です。 ただ、、いつ返事がくるのか、、やっぱり気になりますよね。 面接まで進んだ私の5回の記録では、 1. 締め切り後、2日目に面接の通知、通知後の30日後に面接、翌日に内定 (すべてメール通知、これはコネありです) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 教員公募の返事の記録以外にも次の項目を追加しました。 教員公募での教員公募の倍率(大学と高専)、教員公募における学歴、コネ公募に関しても私の経験を記載しました。 また参考になるかわかりませんが、 私が地方の国公立で、コネなし公募で教授になったときのおおよその研究業績、論文数、引用数、著書、科研費や助成金の総額をのせました(一番最後にあります)。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

レビュー

(2)

まだレビューがありません

就職・転職

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード