有料記事

【Loveリーディング♡ 彼を好きになったことが大成功♡♾♡】

15

90人以上が購入

【序文】

こんにちは。Sakikoです♾ 最近また、 リーディングや セッションの中で 出てくるワード“美しい執着“ ツインの概念に関しては、 このブログを読んでくださっている方々は “ツインかどうかはどうでもいい“ と思っている方が多い気がしています。 まあ、私がそう言ってるから 合わせてくれてるのかもしれないけど、 少なくとも、 少しはそう思っているから そう言ってくれてるのだと思っています⭐️ つまり、 ツイン概念に関しては 既に、結構みんな手放せているのではないかと 思うのです✨ ただ、 “彼が好き“ という気持ちは 大事にしたい、 というのが本音で、 ツイン云々は関係なく、 彼が好きな気持ちには変わらない。 ツインには拘っていないのに なぜか、 ツイン概念のように “ランナー、チェイサー、サイレント“ などなど、 まるで ツインのジャーニーのよう。。。 統合ってなんなの!? 私も、 彼とラブラブしたい❣️ Harmony、調和の取れた関係に なりたい❣️ ツインに拘っているわけじゃないのに、 なぜか、 概念通りの いろいろな葛藤がある。 Rejection is protectionで 拒絶されているということ (=うまくいかないということ)は 守られている、 ということは、、、 この人じゃないのかもしれない。 他に、 もっといい人がいるのかもしれない。 なのに、 なぜか、 シンクロがどんどん起こる。 彼のバースデーナンバーを見る。 彼の苗字を見る。 彼との思い出の曲がかかる。 彼を思わせる、メッセージを読む。 彼本人にばったり会ってしまう。。。 etc、etc、etc。。。 まるで、 天使だか、精霊だか、上の存在だかに “彼を忘れるな!!!!!!“ と言われているかのようにしか思えない。。。 これは私の“美しい執着“なのだろうか。。。??? ☆☆☆ 私は “執着“というワードの持つネガティビティを “美しい“という褒めワードで消したかったのですが、 “執着“というワードがあまりにも強すぎて、 やっぱりそっちに意識がいってしまう😅 もっともっと、 彼を好きな自分を 認めてあげてほしい。 もっともっと、 彼を好きな自分を 許してあげてほしい。 もっともっと 彼を好きな自分を 愛してあげてほしい。 もっともっと、 彼を好きな自分に 感謝できたら幸せ。 そして、 もっともっと、 彼を好きな自分を エンジョイして欲しい💕 彼がツインだろうがなんだろうが、 サイレントだろうがなんだろうが、 距離がどう、 状況がどう、 連絡がどうであろうが、 “彼を好きな自分“を楽しみたい❣️ そして 今を楽しむことで 最高のパートナーシップを 実現していきたい❣️ そんな方へ、 リーディングをしてみたくなりました❤️ お相手の Feeling(感じていること) Thinking(考えていること) Wanting(望み) をリーディング。 そこから、 貴方へのアドバイスも リーディングしていきます💕 〜本文より一部抜粋〜 貴方はお相手に対して 一途な気持ちを持っていますか? お相手の気持ちが見えないから、 お相手が心を開いてくれないから、 それなら私は 別の道を行く! 彼を手放した方がいい! と思う日もあれば、 やっぱり彼が好き、 この関係を実現したい! と思う日もあったり、 揺れ動いていませんか? お相手に惹かれる、 自分の気持ちを大事にしてあげましょう。 “惹かれる“には理由があるのです。 執着は “いけないこと“のように思われがちですが、 それを無理やり断とうとするのは、 まだ傷が癒えていないのに、 無理やりカサブタを取ろうとするような行為 なのかもしれません。 無理やりカサブタを剥がしてしまったら、 傷が癒えるまでに 余計時間がかかってしまいます。 傷が広がってしまう可能性だってあるのです。 上手くいっていないのに なぜか彼に惹かれるのは、 貴方の中に、 何か癒さなければいけない傷があり、 それを丁寧にみて、 時間をかけて癒すことで、 内側から皮膚が再生するかのように、 きれいな状態で生まれ変わって、 新たな自分として、 新たなお相手(同じ人であっても、別の人であっても)と 出逢い直せるのかもしれません。 自分の気持ち、 お相手に惹かれる気持ち、 “好きな人が好き❣️“という気持ちを 最大限に尊重し、 大切にしてあげましょう。 貴方が 貴方の気持ちに しっかり寄り添ってあげましょう❤️♾❤️ _____ 必要な人に届きますように💕 愛と感謝を込めて💕 Infinity Love Sakiko

レビュー

(6)

まだレビューがありません

その他(恋愛・結婚)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード