有料記事

ハートにある矛盾する感情〜お金へのブロック編〜

1〜9人が購入

自分のうちなる男性性がしっかりしていると、お金を稼げるんですが、どんなに男性性が優れていても女性性と調和がとれていないと、お金のブロックが出てきます 頭と心で同じ方向を見て、歩んでいたとしても、心はお金に対して罪悪感を持っていることもあります わたし自身もそうでした いまの仕事をしていることは頭と心と魂が一致していて、何にも迷いはない でも、ハートにこの仕事でお金をいただくことに嫌悪感がありました どうしてかというと、 まず自分自身が世の”スピリチュアル”とされるものを胡散臭いと思っているし、自分が胡散臭いと思うものにお金を使いたくなんてないし、わたしが魂とつながったのはヨガの瞑想中だったんですが、その後延々続くそのヨガ関係者からの指導者への勧誘(という名のセールス)にうんざりしていたし、わたしが唯一お金をはらってセッションのようなものを受けたその相手はわたしが心からは尊敬できない方でした だから、どこか”スピリチュアル”には搾取されている気分でした それが、まるで条件反射みたいに、自分が魂の話をしたり、瞑想を指導したりすることでお金をいただくことに心の奥では嫌悪感があったみたいで これにはぜんぜん気づきませんでした だって、この仕事以外のことをしてお金を得ることもまた嫌だったからです 1分1秒も無駄にしたくなかった たとえ1分でも、何か話すなら、魂の話をしていたいと願っていたからです そっちは早くから気づけていました だからこそ、同時に、2種類の嫌悪感があるなんてわかりっこなかったんですね 魂の話をする以外のことでお金を得たくない と、同時に、 魂の話をすることでお金を得たくない というわけです 気づきっこないと思いませんか でも、この種の矛盾って心の中にはふつうにあります ハートは感情・感性であって、知性はなく、ぜんぜん論理的じゃないものです だから、頭と心が一致しているのに、思うように人生が進まないとしたら、ハートをよくよくみてあげてください どこかに矛盾する感情を抱えているかもしれません と、いつもならここで終わるところなんですが、今日はここから実際に当時のわたしがどうやってハートに納得してもらったかというお話を綴ってます よかったらお試しくださいね

レビュー

まだレビューがありません

カウンセリング・お悩み相談

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード