有料記事

ヒーラーはこれから活動出来るのかな?

1

1〜9人が購入

実際に逮捕され始まったようなので

これからどんどんその傾向は強まる見通しなのかなと私は考えています。 気功の様にエビデンスもなく、遠隔ヒーリングしますという行動をとる人を多々見かけましたが。私はずっと疑問に思っていたので。 私にとっては納得がいきますがそれで高額をぼったくっていた人たちは困るのかなと思いました。

気は外気と内気に分かれていて。そもそも気功発祥の中国ではちゃんと分けられていました。

しかし、日本では外部に影響を与える気功師の方が知られています。 でも実際本場の中国では内気を用いることに比重を置き外気はサポート的な役割なのです。 つまり自分を癒すのは自分であり、ほかの人がどうこう出来るものではないと沢山の症例から分かっていたからだと思います。 それなのになぜ日本では外気の方があたかも気功能力が凄いと扱われて手かざしなどのヒーラーが出たんだと思いますか? この事が実はインチキヒーラーの温床になったのであろうと。私は思います。それだけではなくスピ本も大きく貢献したことでしょう。 松果体を使うなら外気というのはめったに出せる人はいないのです。松果体は本人の為に野生動物は基本使います。つまり・・・・ 自分を癒すのは自分という事を気功の症例が多い中国では定義されていること。よって彼らのインチキ具合も相当だという事もわかるかとおもいます

日本に外気がはやった理由を述べます

レビュー

(4)

まだレビューがありません

その他(趣味・レッスン)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード