有料記事

二浪日記89話全部落ちた90話さよならと91話母友と反省会92話無駄な一年だとは

2

100人以上が購入

89話 全部落ちた。あと14点だった。

Rmの発表の前に、国公立の発表があった。 息子はその日をすっかり忘れていたらしい。 合否のメールが入らないので、 息子に結果を尋ねると 「何の発表?」 みたいなすっとぼけた返事が返ってきた。 国公立・・・。 結果は不合格。 二次試験の前から、 かなり可能性が低いと思っていたので ショックというよりは 「まあ、そりゃそうだよね」 という程度の感想だったけど とにかくはっきりさせて 前へ進みたい。 とにかく頭の中は  「Rm、取れてるといいな、 でもあの倍率で5人しか取らないからな・・・ やっぱ無理だよな。期待しないほうがいいな。 でもイケメン先生は 実力は問題ないって言ってるし、 そこで本人ができたって言うんだから、 そんなに無謀でもないのかな~。 」 というような思いがぐるぐるぐるぐると回っている。 考えても仕方ない、 考えるのは止めようと思っているのに 気が付けば ぐるぐるぐるぐる・・・ 要するに無駄に疲れる毎日なのだ。 でも中受よりはよっぽどマシな気がする。 それは大学受験は 100%本人の受験だからだろうな。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ いよいよRm発表の日、 私は仕事だったので、 どのような結果でもすぐにメールで知らせるように  と言って家を出た。 会社で仕事をしていると、 息子から短い 「落ちた」 というメールが届いた。 ・・・え? やっと両方揃ったっていってたのに? 先生も 実力は十分。計算ミスに気を付ける程度 って言ってたのに? 半信半疑で揺れに揺れた1週間。 息子も私もがっかりしたけど  一番がっかりしたのは イケメン先生だったかもしれない。 がっかりというよりは、 「え?とれなかったの?(取れたと思っていたのに)」    という感じだろうか・・・。 びっくり、 ともちょっと違うような・・・。  意外、とか 拍子抜け、とか? これも違うかな。 イケメン先生と息子は 何でダメだったのか、何がいけなかったのか、 今度はどうすればいいか というようなやりとりを  メールでしていたようだった。 私はネット発表を見ておらず、 息子から聞いた話だが、 今年のRmの建築は、13名合格を出したらしい。 受験前にここ数年さかのぼれるだけのデータで確認したら 例年ずっと「募集5名合格5名」だったのに、 今年はセンターが荒れたので、 Rmのセンター利用のほうの倍率が下がり、 一般受験のほうが2倍超の倍率だったことなどを 考慮したのかもしれない。 要するに、倍率は上がったけれど、 人数も多くとってくれたので 例年並みの難しさだったと 言えるのではないだろうか。 だからやっぱり、 イチローの実力が足りなかったのだろう。 5月になって、Rmの得点を開示してみると 物理79点 数学50点 合格最低点まであと14点だった。 14点か。 意外と足りてない。 なんだあんまり惜しくは無かったんだな。 物理はまあまあだけど、数学が50点か。 これは実力不足だな。 でも、Rmの理工で建築と機械工以外なら 合格していたくらいの点だった。 だから、もう少しだったのだ。 無意味な一年ではなかったことは、 先生も 親も もちろん 本人も よくわかっていた。

レビュー

(10)

まだレビューがありません

お受験

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード