有料記事

1月7日のマーケット展望

ダウ工業株指数は史上最高値更新、緊急事態宣言の発令は押し目形成の肥やし

本日の東京株式市場は、日経平均株価指数の急反発が予想される中、物色される銘柄の方向性に注目している。 先ほど、取引を終了したNY株式市場はダウ工業株指数が史上最高値を更新、米新政権のオールブルーに期待した投資家心理が景気敏感株の株価を押し上げた。 テクノロジーの要素が強い、ナスダック市場の指数は売りに押されたが、下落幅は縮小しており、ダウ工業株指数の強さがナスダックにイメージされた懸念を縮小させている。 テクノロジーありきのマーケットから、幅広い銘柄に物色の矛先が向かうことが期待されており、日本株の矛先はバリューではないオールド株に向かうか注目している。

レビュー

まだレビューがありません

株予想・為替・FX

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード