有料記事

はなのむかしのはなし6

1

10人以上が購入

実母と養父、私と実妹4人での生活が始まってしばらくした頃、実母が妊娠しました 「妊娠したよ」とか「赤ちゃんできたよ」とか、報告を受けたのかどうかは覚えてはいませんが、実母のお腹が大きくなっていくのを小学2年生の私は理解していました 暮らしていたのは以前暮らしていた所からそれほど距離のない風呂なし、共同トイレの1DKの古いアパート 毎晩4人で近所の銭湯に通っていましたが、実母は妊娠していてしんどかったのか時々行かない日があり、そんな日は私と実妹は養父と一緒に男湯に入っていました 今の時代には考えられませんが、当時は男湯に父親と一緒に入る小学生女児もよく見かけられました その日も養父と私達姉妹の3人で男湯に入っていました 実妹の世話をする養父の横で、髪を洗い、身体を洗い、私は先に1人で湯船に浸かりました ぼんやりと湯気の中から見える別の湯船に1人の男の人が浸かっていて、じっとこちらを見ています お父さん? 最後に会ったのがいつだったか、お別れの挨拶はしたのか、覚えていない実父がそこにいました

レビュー

(2)

まだレビューがありません

その他(動画・音楽・文章)

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード