有料記事

18日のマーケット展望・225先物/テクニカルポイント

ドル円の102円は、225先物に負の影響あり

本日の225先物は、11時以降に発表する日銀のイベントに硬直する展開が想定され、追加緩和に期待できるほど甘くはない。 ETFにおける、日銀の存在価値に疑問を呈され続けている以上、さらに上限を拡大させETFを買い付けるという介入はほぼあり得ないシナリオ、投資家自ら批判を繰り返し、選択肢を狭めてしまった。 何もしなくても失望されることはないとみているが、度を過ぎる追加緩和姿勢を見せると、市場は意外にもアレルギー反応するかもしれない。

レビュー

まだレビューがありません

資産運用・投資

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード