有料記事

15日のNYストラテジー・東京市場のまとめ【動画とテキストで解説】

FOMCの結果発表前に様子見優勢、上値は重い

クリスマス休暇が接近しつつある情勢下では、積極的なリスクオンはよりも戻り売りに徹する可能性が優位とみており、今晩のスカイロケット的表現の上昇はないと考えている。 トランプ氏からフリーになるパウエルトークは明後日、今晩もStimuluspackage(追加経済対策法案)の行方に注目の1日となりそうだ。

レビュー

まだレビューがありません

資産運用・投資

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード