有料記事

朝の動画配信 11日のマーケット展望【動画とテキストで解説】

日経紙面が連日の主導権、翌年のテーマ絡めばサイズ問わず環境関連が主役

日柄調整がスピード感あるものにとどまるなら、SQに伴う売り買いが一巡するあたりから徐々に買い進まれていくだろう。 翌週も調整続くなら、重要なイベントを数多く控えているだけに、需給面においては不利な材料が多く、米国のユニコーンIPOとは対照的に、上場ラッシュが重しとなる。

レビュー

まだレビューがありません

資産運用・投資

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード