有料記事

朝の動画配信 10日のマーケット展望【動画とテキストで解説】

日経平均が踏み止まっても、東証マザーズの100日MA割れは年内の懸念要因に発展する。

下降トレンドのチャートを描くというのは、値を下げて換金化しているという見方であり、押し目買いを安易にしないことが肝要、来週以降、より厳しくなる可能性が高い。 また、新興市場の情勢悪化を伝えているが、その流れが継続すると上昇トレンドの日経平均株価指数やJASDAQTOP20、日経500の指数にも悪影響が出やすい。 損している銘柄と利益が出ている銘柄の合算的売却、損益通算の季節でもあり、

レビュー

まだレビューがありません

資産運用・投資

Amebaでスキルを売り買い

App StoreでREQUをダウンロード
Google Play StoreでREQUをダウンロード